洗顔料を使い分ける

毛穴タイプで洗浄力と潤いのバランスを考える

即効性 手軽さ 費用
500円~
メリット
・日ごろの洗顔を正しく行うだけの手軽さ
デメリット
・正しいダブル洗顔は時間がかかり、面倒に感じる人も
・自分に合った洗顔料になかなか巡り合えない人もいる

毛穴に悩んでいる人の中には、とにかく洗浄力の強いものを選びがちですが、必ずしもそれがいいとは限りません。どの毛穴タイプも、メイクをした日はダブル洗顔が基本ですが、選ぶべき洗顔料は違います。

クレンジング剤は、黒毛穴の人はオイル系がおすすめですが、エイジング毛穴の人は、必要以上に皮脂やうるおいを奪われてしまうので、適していません。クリームタイプなどがオススメです。そしてどの毛穴タイプの人にもよくないのが、シート状のふき取りタイプのクレンジング。メイクは、「溶かして落とす」が基本ですが、シートタイプはあくまでも表面のメイクをふき取っているに過ぎませんので、毛穴に汚れが残ります。

洗顔料には、石けん、クリームタイプ、液体タイプなどあります。どのタイプを選ぶかは好みですが、洗い上がりの感触を基準に決めるとよいでしょう。エイジング毛穴の人は、潤いが不足している状態なので、洗浄力が強く、洗顔後必要以上につっぱるものは適していません。逆に、黒毛穴や角栓毛穴の人は、洗顔後、すこしつっぱるくらいのものを選びます。つっぱるのは、しっかり汚れが落ちた証拠。一般的に、石けんタイプは洗浄力が高く、クリームタイプはやさしい洗い上がりです。

また洗顔は、夜と朝の2回が基本。夜の洗顔は、メイクをしっかり落とすため。朝は余分な皮脂と汚れを落とし、肌のキメを整えるためと、洗顔の意味合いが違いますので、それに合わせて洗顔料を使い分けるのも賢い方法です。

→ 次のページ : ビタミンCは、過剰な皮脂の分泌を防ぐ

このページのトップへ

ホームへもどる

毛穴の開きが改善された
イチオシ!洗顔石鹸

【洗顔&トリートメント】トリートメントは10秒パックして流すだけ。毛穴の汚れがしっかり取れて、肌が明るくなりました。

毛穴の開きが改善された
イチオシ!基礎化粧品

【毛穴ケア】使い始めて1週間で毛穴が引き締まって目立たなくなりました。美白効果も少し感じられ、透明感がアップしました。

【毛穴ケア+エイジングケア】高価なだけあって色々と効果アリ。頬の毛穴にはいまいちでしたが、小鼻の毛穴は解消されました。

コラーゲンの力で!
イチオシ!毛穴の開きが改善

【飲み物に混ぜるコラーゲン】2週間飲んだだけで、毛穴がキュッと引き締まって角栓が取れ、バッチリ効果を実感できました!

毛穴を隠せた!改善された!
イチオシ!ファンデ

【美容液ファンデ】保湿力が高く、1週間で毛穴が引き締まってくるのを実感!乾燥しがちな秋冬にオススメです。

毛穴が小さくなった!
イチオシ 美顔器!

【超音波+イオン美顔器】毛穴の汚れがしっかり除去され、美容液が深く浸透。さらに引き締め機能により毛穴が小さくなりました。

商品カテゴリー別
毛穴の開きに改善のあった化粧品

掲載商品一覧

毛穴の開きを改善20の方法