今日できる毛穴対策。下地&ファンデーションで毛穴のない肌に

厚塗りしなくても、正しいメイクで毛穴は隠せる。

即効性 手軽さ 費用
1200円~
メリット
・すぐに毛穴を感じない肌にできる
デメリット

毛穴ケアは日々の積み重ねが大切。とはいえ、それを待っていられないのも女心。今ある毛穴をとりあえず隠し、つるんとした肌に見せることも大切です。ただし、今日を乗り切っても、それが原因で明日以降の毛穴がさらに開いてしまったり、黒ずんでしまうのは逆効果。これからの本当のつるんと美肌を目指す、正しい毛穴隠しメイクを紹介します。

まず大切なのは洗顔。余計な皮脂は、ファンデーションのノリを悪くし、化粧崩れの原因や、でこぼこ毛穴を目立たせてしまうので、丁寧な洗顔が基本となります。そして、洗顔の後は化粧水、そして乳液で肌を整えます。化粧水は、乾燥しているところはもちろん、皮脂の分泌が多いところにも、しっかりとつけます。コットンに含ませ、パッティングするのが理想です。

次に化粧下地をつけます。下地は、肌の色むらを失くし、ファンデーションの付きをよくする役割がありますが、プラス毛穴ケアのできるものを選びます。例えば、「オルビスのスムースマットベース」は、毛穴の黒ずみやでこぼこを隠すだけでなく、毛穴を引き締めながら、余分な皮脂を吸着してくれます。さらに、光を拡散するパウダーが配合されていて、光を乱反射して、毛穴を目立たなくします。これを小鼻の周りやほおなど、毛穴の気になる部分に使うと、効果的です。

次にファンデーション。いろいろなタイプのものがありますが、パウダーの場合、こすらずにパンパンとはたくようにつけていきます。どのファンデーションも、厚塗りにならないようにします。厚塗りは、毛穴にフタをしているのと同じこと。余計に毛穴を開き、化粧崩れの原因となる上、毛穴汚れの原因となり、いつまでも毛穴が目立つ肌となってしまいます。

最後に、ホワイトパール系のパウダーで仕上げをします。これも光の乱反射による毛穴のでこぼこを目立たなくするため。ブラシにとって、さっとなでる程度で十分。これをつけ過ぎると、顔が白浮きしてしまうので注意します。

→ 次のページ : 美容外科でやるイチゴ鼻対策

このページのトップへ

ホームへもどる

毛穴の開きが改善された
イチオシ!洗顔石鹸

【洗顔&トリートメント】トリートメントは10秒パックして流すだけ。毛穴の汚れがしっかり取れて、肌が明るくなりました。

毛穴の開きが改善された
イチオシ!基礎化粧品

【毛穴ケア】使い始めて1週間で毛穴が引き締まって目立たなくなりました。美白効果も少し感じられ、透明感がアップしました。

【毛穴ケア+エイジングケア】高価なだけあって色々と効果アリ。頬の毛穴にはいまいちでしたが、小鼻の毛穴は解消されました。

コラーゲンの力で!
イチオシ!毛穴の開きが改善

【飲み物に混ぜるコラーゲン】2週間飲んだだけで、毛穴がキュッと引き締まって角栓が取れ、バッチリ効果を実感できました!

毛穴を隠せた!改善された!
イチオシ!ファンデ

【美容液ファンデ】保湿力が高く、1週間で毛穴が引き締まってくるのを実感!乾燥しがちな秋冬にオススメです。

毛穴が小さくなった!
イチオシ 美顔器!

【超音波+イオン美顔器】毛穴の汚れがしっかり除去され、美容液が深く浸透。さらに引き締め機能により毛穴が小さくなりました。

商品カテゴリー別
毛穴の開きに改善のあった化粧品

掲載商品一覧

毛穴の開きを改善20の方法